ガジェット

富士ソフトから新型モバイルルーター「+F FS030W」発売!

投稿日:

fs030w

発表自体は先週辺りにありましたが、
明日の12月22日に販売が開始されるので紹介してみます。

+F FS030W

FS020Wの後継機とも言えるモバイルルーターです。

特徴としてはシンプルで使いやすく、SIMフリーとのこと。
また連続通信時間が最大で20時間ということですので
バッテリーのもちがかなり良いようです。
※FS020Wは10時間

特徴

シンプルで使いやすい

まずデザインですが見ての通りシンプルです。
個人的にはFS020Wのほうが好みですがその辺は人それぞれでしょうか。
デコボコもない正方形ですので、バッグ内のポケットへの収まりも良さそう。

使いやすさの面ではAPNの自動設定機能が付いていたり、
ボタンがひとつで単純な操作だったりします。
後はデータ通信量の表示機能などもついています。

APNの自動設定機能は嬉しい機能ですね。

20時間のバッテリー持続時間

上でも述べましたが連続通信時間が最大で24時間となっています。

もちろんカタログスペックですので、通常使用で24時間はもたないと思いますが、
それでも1日は余裕でもちそうです。
常に通信している訳でもないでしょうし、2~3日は充電無しでいけそうです。

通信速度の高速化

IEEE802.11acに対応し、ルーター・端末間での通信速度は最大433Mbpsです。
また、LTEの通信速度も受信時で最大150Mbpsとなります。

これによりルーター起因による速度関係のストレスはあまり無さそうです。

主要3キャリア対応

docomo、au、Softbankの主要3社の3GとLTEの周波数に対応しています。
勿論MVNOもOK!

発売日と価格

発売日は2016年12月22日(木)です。

また価格はオープンプライスとなっておりますが、
各販売店は15,000~16,000円位の価格をつけているようです。

-ガジェット
-,

Copyright© ガジェットのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.