ガジェット

USB Type-Cのケーブル買ってみた!

投稿日:2016年9月6日 更新日:

先日ちらっと書きましたが、USB Type-Cのケーブルを持っていませんでした。
流石に色々と不便でしたので購入しました。

購入したのはAukeyというメーカーのものです。

USB 3.0 to USB-C Sync & Charging Cable

↓これを購入してみました。

Aukeyというメーカーはよく目にするけど、
今まで製品を使用したことが無かったので試しに買ってみました。
値段も3本で1,599円と安価な点が良いですね。

これでベッドサイド、PCデスク、居間、バッグの中と充電する場所全てにケーブルが行き渡りましたw

箱はこんな感じ。

中にはケーブル3本が巻いた状態でそのまま入っていました。
持ってみると結構ずっしりきます。

太さとか

このケーブルは中々に太いヤツです。


左がライトニングケーブルで右がこのケーブル

見た感じだと2倍近い太さがあります。
あと結構固めのケーブルです。
充電しながらスマホを使用すると
若干ケーブルのヨレが気になるところ。
(戻ろうとする抵抗を感じます)

ケーブルの被覆はナイロンの編み込みで高級っぽさがあります。
コネクタ周りもケース部分はアルミ製ですし、
しっかりとした作りとなっています。

差し込み感

Zenfone3に差し込んだところ、カチッとしっかりはまります。
それに対してZenfone3の付属ケーブルはヌルッと入る感じです。
端末的にはどちらが良いのか判りませんが、
個人的には付属品のハマリ具合が好きですね~

充電速度

このケーブルは5V/3A給電の高速充電には対応していません。
Nexus6や5Xで使おうとしている方は注意してください。

ただ私の場合はそれに対応した端末を持っていないので
気にせず買ってしまいました(*´▽`*)
どうせ寝てる間に充電することが殆どなので速度は対して気にしないのです。

また、速度とは話が変わりますが、モバイルバッテリーとの相性問題があるかもしれません。

このケーブルとモバイルバッテリーでzenfon3を充電しようとしたら、できませんでした。
※通常の充電器とこのケーブルならOK

硬さ、重さの問題もあるので、zenfon3付属のケーブルを持ち運び用にし、
このケーブルは自宅専用としています。

まとめ?

まだ届いたばかりで然程使用していないのですが、
値段の割にしっかりした作りでチープさも無く、良い印象です。
あとは耐久性がどの程度あるか?というところでしょうか。

また暫く使用してみて、断線したり気づいたりしたことがあったら
まとめて投稿したいと思います。

2016/11 追記
やはり硬すぎて使いにくいです。
機能的な部分やデザインには満足ですが、
ひっじょーに扱い難い。
あんまりオススメできません。

-ガジェット
-, , ,

Copyright© ガジェットのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.