ガジェット

フリーテルが「Priori4」を発表!¥14,800の低価格!

投稿日:

priori4

先日、フリーテルが「Priori4」を発表しました。
価格は14,800円とかなり攻めてきています。

Priori4

スペック

OSAndroid 6.0
※2017年春にAndroid7.0アップデート予定
SoCMT6737 Cortex A53 Quad core, 1.3GHz×4
RAM2GB
ストレージ16B
バッテリー容量4,000mAh
画面サイズ5インチ
解像度720 x 1,280
カメラ(フロント/リア)500万画素 / 800万画素
サイズ(mm)144.8 x 71.5 x 9.5
重量(g)167g
3G2100MHz(Band1)
850MHz(Band5)
800MHz(Band6/19)
900MHz(Band8)
LTE2500MHz(Band41)
2100MHz(Band1)
1800MHz(Band3)
850MHz(Band5)
900MHz(Band8)
800MHz(Band18/19)
700MHz(Band28B)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n
2.4GHz&5GHz
その他バックパネル6色付属
指紋センサー無し

スペックは然程高くはなく、ローエンドのエントリー機と言ったところでしょうか。

指紋認証センサーとNFCが付いていませんが、価格を考えると仕方ないでしょう。
ただ、加速度センサーやジャイロスコープなどは搭載していますので、
実使用で少し不便がある程度かと思います。

価格

価格は14,800(税別)です。
税込みで1万6千をちょっと切るくらいなので、かなりの割安感です。

スペックはちょっとしょぼいですが、
この価格を考えると中々魅力的な感じもありますね。

スマホに興味があるけどちょっと手を出しにくい、
そんな人のエントリー機として丁度いいのではないでしょうか。

付属品

Priori4は色違いのバックパネルが6枚付属してきます。

  • マットブラック
  • シルバー
  • ブルー
  • ピンク
  • グリーン
  • パープル

買うときに色で悩まないで済みますし、
バックパネルに傷が付いたり、割れたりした時に交換できるのが良いですね。

ポイント

電池容量4,000mAh

ポイントはやはり大容量の電池パックですね。
4,000mAhという大容量を搭載している機種は数少ないので貴重です。

また、ディスプレイの解像度がやや低いということもありますので
電池の持ちには期待ができそうです。

交換用バックパネル

こちらも最近のケータイ、スマホではあまり見かけない作りです。

バックパネル交換可能で尚且つ6色同梱というのは魅力的ですね。
その日の気分で色を変えたり、何かあった時の予備として使用したり。

オプションやサードパーティー製の「着せ替えパネル」的な製品にも期待できそうです。

Android 7.0にアップデート予定

リリース時にはAndroid 6.0を搭載していますが、
2017年春頃にAndroid 7.0へアップデートされる予定です。

スペックは低いですが価格も低いので、
「とりあえずAndroid 7.0のスマホをいじってみたい」
そんな人にも良い端末です。

16,000円程度ですので、割と遊び用に買う人も多いかも?

指紋センサーは非搭載

こちらはマイナス面となってしまいますが、
指紋センサーは搭載されていません。

ここ最近のスマホの標準装備となりつつある指紋センサーですが、
少し前までは無かったことを考えると、多少不便ではあるけど諦めが付く部分でもあります。

まぁ、格安スマホだから多少は、、、ね?

まとめ

性能は上げずに他の部分で勝負に出た感じの端末と言えそうです。
電池容量やバックパネルという付加価値が吉と出るか、凶と出るか、楽しみですね。

-ガジェット
-, ,

Copyright© ガジェットのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.