アプリ、ツール

Chromeに「BackSpaceで戻る」が復活?「Go Back With Backspace」

投稿日:2016年8月18日 更新日:

Chromeの少し前のバージョンアップ(ver52)でBackspaceで戻る機能が削除され、代わりに「Alt + ←」で戻るが追加されました。
しかし、Backspaceで戻る動作を好んで使用していたユーザーは拡張機能を導入するなどして、以前と同じ動作をするよう変更したりしていました。
そんな中、Googleが公式に上記動作をする拡張機能「Go Back With Backspace」をリリースしました。

なんで変更されたの?

「戻る」と言ったら「BackSpace」!
IE等のブラウザでも昔からこの動きでしたし、何故今更になってこのような変更が行われたのでしょうか。

誤操作が多かった

変更された時の発表は「誤操作が多かったため変更した」という内容でした。
ページ遷移後にすぐ戻る操作を行う人が多く、それらがBackspaceキーを誤って押してしまった為と考えられる。
そんな内容だったかと思います。
あとはテキスト入力中にフォーカスが外れてしまって、そのタイミングでBackspaceを押してしまい、入力内容が消えてしまうことの防止というのもあるようです。

でもやっぱり使いにくいよね

Backspaceだと指1本で簡単に押せていたため、Alt + ←の操作に不満を抱えているユーザーも多かったようです。
彼らは拡張機能を導入し、キー設定の変更などで以前と同じ動作を実現するなどしていました。
やはり長年Backspaceに慣れ親しんだユーザーとしては不便だったようで、、、

拡張機能は要求権限が怖い?

「前項で拡張機能で解決できる」と書きましたが、キー設定をできる拡張機能は数多く存在する上に要求権限的にちょっと怖いものもありました。
そんなこんなで探すのが面倒だったり、不安から導入しなかった人も多かったのではないでしょうか。

Go Back With Backspace

さて、そこでこの「Go Back With Backspace」です。
Googleが公式に救済措置をとってくれました。
ありがたいことです。
私も早速導入しました。

導入の仕方

1.Chromeウェブストアを開きます(https://chrome.google.com/webstore/)

2.左上の検索窓に「Go Back With Backspace」と入力してEnter!

3.検索結果が表示されるので、「拡張機能」欄の「Go Back With Backspace」の「+CHROMEに追加」をポチっと押す

4.確認が出るので「拡張機能を追加」を押す

これで完了です。
もしBackspaceで戻れないようなら、一度Chromeを再起動してみましょう。

-アプリ、ツール
-

Copyright© ガジェットのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.