ガジェット

ASUSが15.6型のモバイルディスプレイ発表「ZenScreen」

投稿日:2016年9月1日 更新日:

ASUSがモバイルディスプレイの新製品を発表しました。

ASUS 「ZenScreen」(MB16AC)

  • サイズ:15.6型
  • 解像度:1920x1080
  • 重量:800g
  • 接続:USB Type-C

接続はUSBケーブル1本でOK!
ケーブル1本挿すだけなので非常にお手軽です。
本体右下にある穴に鉛筆やペンを挿すことで、スタンド無しで立てることも可。
縦起きする時に活躍する予感?

また、ベゼル幅が6.5mmとなって前モデルの60%までスリム化したとか。
ベゼル幅が小さいと見栄えが良いいですよね。
全体的にシンプルかつスタイリッシュにまとまったお洒落なデザインとなっています。

カバー付属

前モデルにも付属していたスタンドになるスリーブケースも付属するようです。
モバイル用途がメインなだけあって、持ち運びのことも考えられたパッケージとなっています。

MB169C+(前モデル)と何が違うの?

  • ベゼル幅4割カット
  • 厚さ0.5mmカット
  • 解像度同じ
  • 前面にインタフェース追加

ベゼル以外あんまり変わりないように思われます。。
見た目がちょっと良くなった位に思っておけばよいのでしょうか。

まとめ?

現状、上述のスペック以外はほぼほぼ公開されていません。
発売時期も未定となっています。
価格は269ユーロ(執筆時点で31,000円くらい)

このシリーズはモバイル用途のディスプレイではありますが、
接続が簡単なことから据置き用途でも人気があるようです。
ノート、デスクトップ問わず、モニタ増設を考えている方は一考してみては如何でしょうか。

-ガジェット
-, ,

Copyright© ガジェットのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.