クラウドファンディング

4回線のSIMを切り替え?SIM CHANGER⊿

投稿日:2016年8月4日 更新日:

SIM CHANGER⊿(シムチェンジャーデルタ)


8月2日、ネットワーク機器を手がけるCerevo(セレボ)が4枚までのsimを切り替えて使用できるデバイス「SIM CHANGER⊿」を発表しました。
現在クラウドファンディングサイト「MAKUAKE」で出資を募っていますが、
発表初日に目標金額を達成したようです。

切り替え機?

このデバイス本体に4枚までのSIMを装着し、スマホには「ブリッジカード」と呼ばれるnanoSIMサイズのカードを装着して使用するそうです。
SIM切り替えはアプリからの操作で行い、本体側での操作は不要とのこと。
ブリッジカードがSIMをエミュレートして仮想的にSIMが刺さった状態を作り出すようです。

仕様

サイズは 80 x 50.8 x 45.8 mm
重量は約100g
対応SIMカードは nanoSIM x 2 + microSIM x 2
※製品化された際に仕様変更されている可能性があります

切り替える必要ってあるの?

数年前まではdocomoやAuなどのキャリア回線を1回線契約するのが普通でした。
しかし、近年MVNOなどの台頭もあり、
通話用のキャリア回線 + データ通信用のMVNO回線
といった契約をしている人も増えてきています。
また、仕事用回線とプライベート回線などの2回線という人も。
こういった人達にとってはこの切り替え機は非常に魅力的なデバイスではないでしょうか。

デュアルSIMスロット搭載端末なども一定の支持を受けているようですので、
確実にそのテの需要はあるのかと思います。
(ニッチかもしれませんが、、

発売は2017年3月予定

一般販売は2017年3月で価格は1万5千円程度を予定しているそうです。
価格もそこまで高くはないので、これを機に複数SIMの運用を考えてみるのもおもしろいかもしれませんね。

-クラウドファンディング
-, , ,

Copyright© ガジェットのある暮らし , 2019 All Rights Reserved.